就活にお役に立つ時事解説ページ。2015年11月の労働・就職・環境などの内容です。

(2015年11月-3ページ) 求人トップページへ

【時事ニュース】2015年11月(労働・環境他)


2015年11月の新聞各社のニュース記事や論説などから、注目すべき内容を掲載しております。
就職・転職活動や面談・採用試験などにお役立てください。
 (注)当社判断によりピックアップし、一部に意見・感想・説明などを加えたりしています。また漏れや割愛、表現相違などがある場合など、ご希望にそぐわない場合もご容赦ください。

(2015年11月:労働・文化)

就活・面接6月解禁

 大学生らの就職活動の日程について、経団連の榊原会長は9日の記者会見で、面接などの選考の解禁を来年実施の2017年4月入社組から2ヶ月前倒しし、「4年生の6月」とする方針を正式に表明した。
 繰り下げで就職活動が長期化し、学生の負担が増したことが理由で、更に長期化で企業側が適正な内定者数を読み切れず、内定を多く出した結果、辞退者が相次いだことも背景にあるようだ。
 選考解禁を6月とする理由として、榊原氏は「5月では会社説明会の開始から時間が短く、7月では暑い中での就活となってしまう」と説明した。


非正規雇用、初の4割

 民間企業や公立病院など、5人以上の労働者が働く全国約1万7000の事業所とそこで働く約5万3000人を対象にした厚生労働省の調査で、パートや契約社員など非正規労働者の割合が、昨年10月時点で初めて4割に達したことが判明した。
 非正規で働く理由として、「自分に都合の良い時間に働ける」(37.9%)、「家計の補助、学費等を得たい」(30.6%)が多く、事業所が雇う理由として「賃金の節約のため」が38.6%と最も多かった。


秋の叙勲3964名

 政府は3日付けで平成27年秋の叙勲受章者を発表した。受賞者は桐花大綬章が1人、旭日章919人、瑞宝章3044人の計3964人。大綬章は天皇陛下、重光章は安倍晋三首相が5日に皇居で授与する。

(2015年11月:環境・科学・スポーツ)

温暖化ガス濃度発表

 国連の世界気象機構(WMO)は9日、二酸化炭素(CO2)など主な温暖化ガスの世界平均濃度が2014年に過去最高を更新したと発表した。CO2は前年より約0.5%上昇し、メタン、一酸化二窒素のいずれも過去最高を更新した。
 これに対し、環境省は26日、国内の温暖化ガス排出量が二酸化炭素(CO2)換算で13年度比3.0%減となったと発表した。この理由として会社や家庭などでの発光ダイオード(LED)照明の普及やエアコンの効率改善、さらに再生可能エネルギーの利用が拡大したことなどが大きいようだ。

初の商業衛星打ち上げ成功。H2Aロケット

 24日午後3時50分、三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、カナダの通信・放送衛星を搭載したH2Aロケット29号機を鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げた。日本のロケットが商業衛星を打ち上げたのは初めてとなる。
 三菱重工業の阿部直彦宇宙事業部長は24日夜、記者会見の席上で「H2Aがグローバルスタンダード(国際標準)に対応できることを世界に示した」と発言し自信を見せたが、商業衛星の打ち上げは海外が先行しており、日本で軌道に乗せるには解決すべき点も多い。
 日本が長く商業衛星の打ち上げを受注できなかった理由は主に地理的な不利と価格、打ち上げ時期の制限の3つがあるという。経産省によると世界の宇宙関連産業の市場規模は2013年の時点で1950億ドル(約24兆円)と急拡大しており、今後衛星需要が高まっている中東やアジアなどの新興国に対し、官民一体で日本のロケット打ち上げ事業を売り込む構想だ。

ロシア陸運、資格停止決定

 26日国際陸上連盟はモナコで理事会を開き、組織的なドーピングが明らかになったロシア陸上連盟を正式に資格停止処分とすることを決めた。処分が解除されるまでは引き続きロシア選手は国際大会に出場できない。ロシア陸連が資格を回復するためには検査態勢を見直すなど、ドーピング撲滅の環境を整備し、専門家や国際陸連の理事で作る観察チームの判断を受ける必要がある。
 観察チームは早ければ来年3月の国際陸連の理事会で最初の報告書を提出する方針で、結果次第ではロシア選手が来年8月に開かれるリオデジャネイロ五輪に出場できるか可能性が残されている。

連絡先
〒102-0093
東京都千代田区平河町
1-8-8
桔梗ライオンズマンション平河町201
TEL 03-6271-8877
FAX 03-5860-4801

【2015年10月の記事】

・注目ニュース
・政治・経済
・国際・社会
・労働・環境他

【他の年月の記事】

・2015年11月
・2015年12月
・2016年1月
・2016年2月
求人トップ   ご利用までの流れ   料金ご案内   お申込み・お問合せ   運営会社
Copyright (C)2012 K'sPlanning,Inc. All rights reserved.